喫茶イレブンについて

扉を開けると人生が"ちょっと"変わるかもしれない

喫茶イレブンには生駒市内外に留まらず、日本の様々な地域からお客様にお越し頂いております。
カウンターに腰かけ、初めてお店を訪れて下さった方同士で自然と会話がはじまり、帰る頃には「今から飲みに行きましょう」なんて光景も少なくはありません。僕はこのお店は ”少し変わってる” そう思います。

また2、3度通って下さっている方の殆どはメニューをご覧になられることなく「何か良い豆入ってる?」「今日はどれが飲み頃?」「なんでもいいからお任せします」と僕に一任して下さったり。
やっぱりこのお店は “随分変わってる”と思います。

でもそれは、僕にとってはひとつの理想形でもありました。
ただただおいしいコーヒーが飲めるお店では終わらせたくなかったからです。
お客様にとってこのお店が、その人の人生の何かひとつふたつ、良いスパイスとして機能させることができたらいいな。そんなことを常々考えています。

本棚のある喫茶店

店内にある本棚には、僕が開業する前後から、経営者として・商売人として・人間としての在り方を磨くために学んできた本・気付きを得てきた本をいくつか並べるようにしています。
お客様との会話の中で時には本をお薦めしたりお貸ししたり、読書の力を借りてコミュニケーションや悩みの解決に役立てることもあります。
僕自身も読書によって人生が変わった一人。喫茶イレブンを訪れて下さったことがきっかけに、良い本との出会いを誰かに提供させてもらえたら嬉しいですね。

コーヒーの味わいと、この店と自分が生み出すおいしいを超えた価値はどこにも負けません。
日本中から喫茶イレブンに通って下さっている方々と、焙煎豆をお使い頂いている方々・店舗様には、本当に感謝しております。ありがとうございます。

このサイトをご覧頂く方々の中には、まだ喫茶イレブンの扉を開けたことが無い方も多く居られるはずです。全くコーヒーのことが詳しくなくても、コーヒーが苦手でも、大歓迎いたします。
ご来店頂いたことで、その方々ひとりひとりのコーヒーへの価値観や考えが、少しでもポジティブなものへ転換できるきっかけを担えたら幸いです。
ご来店お待ち申し上げております。

アクセス・営業時間
メニュー・卸販売について

PAGE TOP